ブログ

第2回クロスメディアカンファレンスNagoya開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

GC中部|第2回クロスメディアカンファレンスNAGOYA開催

GC中部 会場の雰囲気
 中部グラフィックコミュニケーションズ工業組合(加藤啓介理事長)は、2月19日、名古屋プライムセントラルタワーで「第2回クロスメディアカンファレンスNAGOYA」を開催した。クロスメディアビジネスを考えていくことを目的としたカンファレンスは、関西学院大学准教授でマーケティングアイズ株式会社の理央周社長が「顧客視点への転換によるこれからのマーケティング」をテーマに基調講演を行った。
 理央氏は、マーケティングをする上で「何を」「誰に」「どのように」という観点を持つことが大切だと説き、印刷やWebに携わる会社でもマーケティングの重要性を訴えた。
 次に「IA(インフォメーション・アーキテクト)視点のモノづくり」と題し、ネットイヤーグループ株式会社UXデザイナーの坂本貴史氏がセミナーを行った。参加者同士がペアを組んで行うミニワーク(演習)が、コミュニケーションを通じた仕事のやり方を示唆する画期的なものとなった。

関連記事

ページ上部へ戻る