ブログ

GCJ東京大会開催概要を説明

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 GC東京(田村壽孝理事長)は、1月14日(木)、定例の理事会を水道橋・帝都三崎町ビルで開催した。
 理事会は竹ノ内副理事長が司会進行。最初の議題である「新春の集い」に関する件については、参加状況に触れて、さらに参加者を増やしていく意向を示した。また、式次第及び実行委員会役務分担について報告し承認した。
 「第61回GCJ東京大会」の件では、実施・準備に関する開催概要を報告。全理事に対して大会での基調講演を行う講師を推薦するよう求めた。また、3つの分科会を開催することを決定。テーマや人選についても今後検討するよう要望した。「GCのトビラ」運営委員会からはpage2016でGCのトビラのチラシを配置することを報告した。
 GCJクラウドについてはプレ説明会を2月10日午後6時から開催することを決定した。

関連記事

ページ上部へ戻る