ブログ

「新年旅行会」を熊本で開催 温泉や伝統芸能を楽しむ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 GC中国(秀浦理事長)は、2月12日と13日の両日、熊本方面で「新年旅行会」を開催した。一日早く熊本に入り、玉名カントリークラブで熱戦を繰り広げた「ゴルフ組」と熊本駅で合流し、8名全員でジャンボタクシーに乗車。本妙寺〜山鹿豊前街道を散策し、山鹿温泉の料理と、源泉100%のとろりとしたかけ流しのお湯を満喫した。
 夜はマイクロバスで「山鹿灯籠浪漫・百華百彩」へ向かい、竹や和傘の灯りのオブジェが並び昼間見た景色とはまた違った情緒あふれる幻想的な街並みを堪能した。
 また、明治時代に建てられた芝居小屋「八千代座」で、山鹿太鼓・灯籠踊りなど、山鹿を代表する伝統芸能を楽しんだ。お楽しみ抽選会では、石本専務理事が一等賞を引き当てた。
 二日目は、水前寺成趣園・熊本城をまわり、御抹茶もいただいて優雅なひと時を過ごし、和気あいあいの新年旅行会は、今年も無事に終了した。

関連記事

ページ上部へ戻る